RSS

今日の仕上がり②

2018.02.07 カテゴリ:製品情報 コメント(0)

介護施設用の家具です

下の棚にティッシュペーパー、タオルなど日常品

上のカギ付の引出には貴重品や食事用具など

一番上は引き出して食事スペースになります

1月~3月は学生寮や病院、施設用のまとまった注文が入ります。今日は10台生産します。

7人の人がいいね!と言っています

今日の仕上がり①

2018.02.07 カテゴリ:製品情報 コメント(0)

通販用家具です

写真上は書棚

幅90㎝×奥行36㎝×高180㎝

サイズオーダーではなく定尺

写真下は鍵棚ロータイプ、幅60㎝×奥行35㎝×高87㎝、こちらも定尺です

7人の人がいいね!と言っています

3月~古民家再生プロジェクト始動

2018.02.07 カテゴリ:特注家具 コメント(0)

宍粟市在住のT氏、築50年の古民家をリフォームします。

元々両親が住んでた家を息子夫婦(といっても二人とも60代)が引き継ぐ形で住むことになりました。

しかし水回りが老朽化し殆ど使えない状態、断熱も何もなく冬の寒さはシルバー世代には厳しい家です。

そこで、水回りを中心にリフォームを決意したそうです。

このプロジェクトに参加するのは女性建築家と収納アドバイザーと“すきまくん”です\(^o^)/

3者のコラボでどこまで“すきまくん”が活躍して貢献できるか!

再生プロジェクトを見守って下さい。2月後半から工事が始まる予定です。

9人の人がいいね!と言っています

「北の桜守」

2018.02.06 カテゴリ:日常 コメント(0)

1月中旬に吉永小百合さんが姫路に来られ、テレビや新聞でも大々的に報道されました

姫路と言えば山崎から30㎞程離れた街

3月10日公開予定の「北の桜守」のPRで来られたのですが、驚きの逸話を披露されました

なんと吉永小百合さんのお母さんは小学生まで宍粟市山崎町で育ったそうです!

8人の人がいいね!と言っています

塾のデスク

2018.02.06 カテゴリ:製品情報 コメント(0)

仕上げ工程に見慣れぬ箱が多数

いつもなら仕上がった家具が並んでいるのに・・

聞いてみると、塾用のデスクでノックダウン(現場組立)で22台生産しているとのこと

ノックダウンと言えば大和ハウス用家具で20数年間、厳しい品質管理のもとで納品してきた実績があるので得意分野です!

8人の人がいいね!と言っています