RSS

2012年8月の記事一覧

すきまくん施工例③

2012.08.28 カテゴリ:特注家具 コメント(0)

兵庫県T氏宅の和室の施工例です。和室の障子のイメージに合わせて色はN色です。ロッカー2つ、タワーチェスト1つ、上置き3つの組み合わせです。合計183,800円でご覧のように壁面収納完成しました。特に上置きを天井の高さに合わせたので、地震が来ても倒れず安心です。写真では見えませんが、上置きと天井を金具で固定しています。ここは客間として使っているので、布団を敷くこともあり大切なお客様のおもてなしには安全がなによりです。

 

今回は特別に弊社のアレジオのTVボードもN色に合わせて別注で作らせていただきました。6畳と決して広くはない客間ですが、ピッタリサイズのすきまくんがゆとりを演出してくれています。

3人の人がいいね!と言っています

特注家具:コーナーデスク+吊戸棚収納

2012.08.11 カテゴリ:特注家具 コメント(0)

お客様の新築に合わせて、リビングスペースにL字デスクと吊戸棚収納を製作しました。色はホワイトシカモア木目ですが、すきまくんでも非常に人気色です。

・L字デスクは幅と奥行きを特注サイズにして、引き出しや収納棚などお客様のご要望に合わせて製作しました。

・吊戸棚はニッチなスペースにも対応し、デスクと同じ色で統一しています。

新しいお家に仲間入りさせていただきました。

これから少しでもお役に立てれば幸いです。

                                

4人の人がいいね!と言っています

ミラノサローネ国際家具展示会

2012.08.04 カテゴリ:製品情報 コメント(0)

今年4月にブルム社を訪ねた時、ミラノサローネ国際家具展示会も見に行ってきました。このように機会あるごとに最新のデザインを見ておくことは家具の開発に非常に役立ちます。開発中の新製品の良し悪しが感覚で分かるようになるのです。

←すきまくんも顔負けのカラフルさですね!

今すぐ役立てようとすると真似になってしまいますが、良いものを見た記憶を頭に留めておくと、頭の中で熟成されて自分のセンスとなって新製品に無意識に反映されていきます。

私たちがすきまくんで目指しているのは、単にサイズオーダーが出来るという機能だけでなく、デザイン的にも一流であることです。今後の新製品も楽しみにしていてください。

 

1人の人がいいね!と言っています

“すきまくん”の丁番はオーストリア製

2012.08.03 カテゴリ:製品情報 コメント(0)

←世界一の品質を誇るブルム社です。(2012.4月撮影)

すきまくんの丁番は全てオーストリアにあるブルム社製を使用しています。大和ハウスの製品をはじめ10年以上何千万個と使用していますがクレームは0です!丁番は扉の開閉に使用する金具で、一番使用頻度の高い部品です。動く家具部品に特化したブルム社の工場には地元の優秀な生徒を擁する専門学校も併設されており、技術者の養成にも力を注いでいます。毎日世界中から見学者が訪れており、フジイも日本の代理店デニカ社主催のツアーに申し込んで毎年参加させてもらっています。ブルム工場見学とともにイタリアのミラノ家具展示会やドイツのインターツムの展示会も見学します。周囲の環境も素晴らしく工場はアルプスの湖や山々に囲まれており“おもてなし”に満ちた感動的な旅です。製造業のお手本となる理想的な会社で目標にしています。

 

 

1人の人がいいね!と言っています

特注センターテーブル完成!

2012.08.02 カテゴリ:特注家具 コメント(0)

栃木県の建築関係会社様から特注のセンターテーブルのご注文をいただき、このほど完成しました。立派な応接セットだったので緊張しました。写真とともに喜びの声を聞かせていただいたので、制作スタッフ一同は安心するとともに家具を作る喜びを再確認いたしました!

3人の人がいいね!と言っています