RSS

「自然・町」カテゴリーの記事一覧

秋の足音

2013.09.26 カテゴリ:自然・町 コメント(0)

今日は久しぶりに紅葉山から登るコースから山に登った。

このコースだと1時間で帰ってこれるので、少し寝坊しても山登りを断念する必要がない。

冬は日の出が遅くなり、出勤時間までの余裕がなくなるので、このコースは有難い。

 

久しぶりの紅葉山、気の早い紅葉はもう紅葉していました。

5人の人がいいね!と言っています

好きやde西播磨

2013.09.20 カテゴリ:自然・町 コメント(0)

宍粟市のアンテナショップが北野にオープンしてます。

左写真の店内の棚板はフジイの特注品です。

店長は西播磨をこよなく愛する気さくで優しいおじさんです。

西播磨の良さを皆さんにお伝えしたいと一生懸命です。

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください!

6人の人がいいね!と言っています

嵐が去って

2013.09.17 カテゴリ:自然・町 コメント(0)

15・16日の連休は日本中を台風が駆け抜けていきました。

山崎町は15日が豪雨で16日は晴れでした。

被害は倉庫のシャッターが閉まらなくなったことです。

修理の電話を掛けてもシャッター屋さんには繋がらないようです。きっと修理で走り回っているのでしょう!

工場横の川は平和を取り戻し、清流の趣です。

そこで見つけたモノは彼岸花。

いよいよ秋の到来のようです。

川の向こう岸は温泉“井沢の里”です。

6人の人がいいね!と言っています

兵庫県2位336㎜

2013.09.06 カテゴリ:自然・町 コメント(0)

心配していた集中豪雨でしたが、なんとか夕方には雨が止んでホッとしました。

夜のニュースで宍粟市が県下2番目の降雨量と聞いて\(◎o◎)/!

30年以上も昔は時々工場が浸かったことがあると聞きましたが、あの頃と今では機械が全く違ってきている。昔の木工機械は刃物さえ水に浸からなかったら何とかなりました。しかし今ではNC機に代表されるように、コンピューター制御の機械なので、足元が少し浸水するだけでも使い物にならなくなります。

いずれにしても工場が無事で“すきまくん”も遅刻せず、皆様の元に行くことが出来そうです!

5人の人がいいね!と言っています

山の学校からの贈り物

2013.09.05 カテゴリ:自然・町 コメント(0)

いつも登っている一本松には、頂上までに4つの曲がり角があります。

その3つ目に突如現れた小粋なベンチと立て看板。

なんと“山の学校”の生徒達からのプレゼントでした。

“県立山の学校”とは山崎町五十波にある木工専門学校です。

しーたん官兵衛の絵と文字は木彫りです。

フジイでも穴加工に使っているNC機で彫ったものと思われます。

同じ看板とベンチ2つ頂上にもありました。

 

6人の人がいいね!と言っています