RSS

大雨特別警報!

2018.07.09 カテゴリ:自然・町 コメント(0)

金曜日から発令された大雨特別警報!宍粟市も大雨が降りました。写真右は旧工場横の増水した川です。

金曜の夜9時から専務は消防団の招集がかかり、16時間以上徹夜で待機し、危険な箇所には夜中に土嚢を積んだりしていたそうです。帰宅したのは翌日の13時30分。社員も数名消防で出動していたそうで、一宮町在住の社員は夜9時から翌日17時までかかったそうです。多くの農村地区ではこうした消防団というボランティアで支えられていることを改めて実感しました。

会社があるのは山崎町でテレビで放映されていた地区は隣の一宮町の山間部です。川が氾濫し犠牲者も出た地区に住んでいる社員、実家が危険な状況だった社員、子供さんの車が水に浸かってしまって廃車になった・・・など一宮町在住の社員はそれぞれ少なからず影響はありました。

多くの方にご心配おかけしましたが、全員今日は元気に出社することが出来ました!

 

7人の人がいいね!と言っています

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文