RSS

黒田官兵衛が見た風景

2014.01.29 カテゴリ:自然・町 コメント(0)

NHKの大河ドラマいよいよ始まりました!

姫路や御着・龍野・・・ここ山崎に近い地域が舞台なので非常に興味深く観ています。

いつも登っている一本松頂上から尾根伝いに2~3分ほど歩くと官兵衛が2年滞在した篠の丸城跡があります。

久しぶりにそちらまで足を延ばすと、なんと戦国時代の旗と城壁もどきがありました。

そこから見る景色はまさに400年前に官兵衛が毎日見ていた風景です。

視聴率は若干苦戦しているようですが、岡田クンとにかくカッコいい!

しかもオープニングの映像の滝は宍粟市なので、これからも大河ドラマ見逃せません!

3人の人がいいね!と言っています

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文