RSS

特注家具:壁面TVボード

2012.06.07 カテゴリ:特注家具 コメント(0)

壁面TVボード:<W1747×D600×H1500 ナチュラルオーク>
 
同じ兵庫県宍粟市に住むご夫婦の依頼で壁面TVボードを作成しました。
ご夫婦の要望は多数ありましたがなるべく要望を取り入れて製作ようと考えていました。
 
<要望>①キャスター付きパソコン台を収納できるようにしてほしい。
    ②上台扉内にプリンタを置きたいのでレールで出てくるようにしてほしい。
    ③高さは絵画より少し下まで、幅・奥行きはコンセントが隠れないようにしてほしい。
    ④扉の開閉はプッシュオープンにして引き手は無しにしてほしい。
    ⑤DVD収納部は見やすいように透明にしてほしい。
    ⑥テレビがダイニングからも見えるようにしてほしい。
    ⑦可動棚板は2枚ほしい。引出し収納を多くしてほしい。
    ⑧テレビとDVD、パソコンとプリンタの配線を考慮してほしい。
 
などお客様の要望に弊社の提案を合わせて製作しました。
 
今回のようなお客様に直接来社いただき、打合せをし、家具を製作し設置までするという
一連の流れは過去に前例がなく、とても勉強になる貴重な経験になりました。

4人の人がいいね!と言っています

すきまくんお宅拝見①

2012.06.06 カテゴリ:特注家具 コメント(0)

兵庫県T氏宅のキッチンです。

T氏の敷地は南北に縦長で各部屋を縦長に1列ずつ配置するという設計です。また収納は出来るだけ少なくというコンセプト(収納を増やせば増やすほど不要なものを溜め込むため)90センチ幅の押入れ1つあるだけです。そのため必要なモノは家具で収納するようになっています。しかし、ウナギの寝床の敷地なのでキッチンも狭く出来るだけ奥行の少ない収納家具を希望されました。そこでブックすきまくんを提案してみました。奥さんは収納が苦手なので、奥行きは狭いほどモノが取り出しやすく、使い勝手がいいということで採用がきまりました。奥行30㎝なのでお茶碗は2列、大皿も1列できちんと入り、4人家族の食器も十分入り食品庫としても活躍しています。キッチンは東向きですが、隣の家が隣接していて日当たりが悪いので、明るさと清潔さを追求して真っ白で統一しました。

2人の人がいいね!と言っています

マネージャーの女子大生日記①

2012.06.06 カテゴリ:日常 コメント(0)

マネージャーの私は実は女子大生です。兵庫県県立大学(旧神戸商科大学)大学院のMBAで経営の勉強をしています。経営研究科の地域イノベーションコースに入って、19名の仲間とともに毎週土曜日授業に出ています。20代から50代のいろいろなジャンルの社会人が集まったクラスで授業以外にも学ぶことが多く、また皆非常に仲が良く常に議論と笑いの絶えないクラスです。最年長(?)の私はレベルの高いクラスメートになかなか付いていけないのですが、そんな私でも暖かく見守ってくれて、フォローしてくれる優しい仲間たちです。

入学しようと思ったキッカケは、フジイを何とか200年企業に育てたいという思いからです。フジイは今年創業66年になりますが、より長く続き、お客様の欲しがる良い製品を提供できるそんな会社にするためにどうしたらよいか研究してみたいと思ったのが志望動機でした。今年の夏はいよいよ集大成の論文を書く予定です。

いいね!と思ったらクリックをお願いします!

鮎釣りの季節がやってきました!

2012.06.06 カテゴリ:自然・町 コメント(0)

 

フジイの工場は川の畔に建っています。

工場の裏手には写真のような景色が広がっています。そうめん“揖保の糸”で有名な揖保川に流れる伊沢川です。年々川がきれいになり、最近では鮎の季節になると釣り人の姿も見られるようになりました。今朝も一人見かけました。写真にも写っているのですが、小さすぎて見えないかな・・・。フジイは汚水を一切川に流さない為に、10数年前からボンドの混じった水をろ過する装置を設置しています。大和ハウス工業のISO14000にも合格しました。(実は大和ハウス工業の製品も多数生産しています)今は市の下水施設が整い、ろ過装置から出た水も含め全ての使用済水は下水道に流れており川には一滴も流れていません。透明度も高く鮎も多く生息し、鮎釣りの人が来ると、もうすぐ夏だなぁと実感します。夏には蛍が来て神秘的な夜の景色となります。

byマネージャー

 

 

 

 

 

いいね!と思ったらクリックをお願いします!

工場見学 H24.05.31

2012.05.31 カテゴリ:工場・会社 コメント(0)

今日は長野県の木工関係者の方々が工場見学に来られました。

主にフラッシュ工程の高周波プレス機の視察です。

フラッシュ工程のリーダーが詳しく説明しています。

 

いいね!と思ったらクリックをお願いします!